こんばんは。

なんとなーく、過去を思い出してる北原です。

振られるって、辛いですよね。苦しくて、どう頑張っても、相手の気持ちは自分のモノにならない苦しさ。

それ以上辛い事はないと思っていたけど…

一度、こちらから振った時に、それに等しい辛い気持ちを感じました。

その人の事は好きなのに、悪い所なんて思いつかないのに、気持ちだけが冷めてきていて、恋愛感情は消えてしまったのです。

どうしよう…と思っている時に、相手が結婚を考えていることを知りました。

このままではいけない。

正直に話し、お別れをしたのですが、その時の辛さは言葉に表せませんでした。

振ったのは私なのに?

そうですよね。

なぜでしょう。

でも私はその人を好きで、冷めたくなかった。

でも、冷めてしまった…。

いろんな気持ちが入り混じり、まるで、振られた時のような辛さを感じた自分に驚きました。

それがなぜか、未だにわかりません。

人間として彼を大好きだったから?

彼を好きでいるままの自分でいたかったのに、気持ちがなくなったしまったから?

わかりません…。